真鍮の生地に本金メッキを施した常花です。

一対での価格です。

高さ
花立てから上部分
はば (だいたいです)花立ての最小限必要な内径
約24cm約12.5cm2.1cm

花立ては別売りです。
この常花用の花立としては、
丸型花立て(色付き)または丸型花立て(みがき)
の各サイズにセット出来ます。
常花と花立を同時にご注文戴きました場合は、当店にて常花を固定した状態で発送できますので、お申し付け下さい。

【常花の左右について】

常花は微妙に左右の区別があります。
↓写真のように軸の傾きや葉の傾きが両側
から内側に向かうように設置してください。


↓は、常花の花立てに沈み込む部分のサイズです。
ご利用の花立て次第で鍔を使用しない場合も善くあります。